« Fate/stay night 第17話 「魔女の烙印」 (4/30) | トップページ | [日記] 休日は実家に帰ります »

2006年5月 1日 (月)

うたわれしもの 第4話 「戻れぬ道」 (4/30)

 トゥスクルを殺され、ハクオロは謀叛を起こす。
 地方領主のササンテとその息子ヌワンギがやってきた結果、アルルゥを庇って村長(むらおさ)のトゥスクルが殺されてしまう。この一件で村全体が謀叛の決意を固めたところをみると、よほど領主のササンテが嫌われていたのか、トゥスクルの人望が厚かったのか。
 今回の決起は村長を殺されての報復ですので、戦力も村人たちが中心です。計画性も何もあったものじゃないので、今回の領主攻略が成功したのは本当に勢いだけです。これから朝廷の討伐軍がくることが予想されるため、これからがハクオロの指導者としての資質が問われるところでしょう。
 ところでヌワンギ、あの状況からよく落ち延びられたものだ。

|

« Fate/stay night 第17話 「魔女の烙印」 (4/30) | トップページ | [日記] 休日は実家に帰ります »

うたわれしもの」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/9844083

この記事へのトラックバック一覧です: うたわれしもの 第4話 「戻れぬ道」 (4/30):

« Fate/stay night 第17話 「魔女の烙印」 (4/30) | トップページ | [日記] 休日は実家に帰ります »