« うたわれしもの 第3話 「紫琥珀」 (4/23) | トップページ | xxxHOLiC 第四話 「ウラナイ」 (4/27) »

2006年4月26日 (水)

涼宮ハルヒの憂鬱 第4話 「涼宮ハルヒの退屈」 (4/24)

 原作第3巻『涼宮ハルヒの退屈』収録の同名短編のアニメ化。(ハルヒ曰く:第7話)

 いきなり話が飛んで分かりづらくなってますが、時系列的には「涼宮ハルヒの憂鬱」の直後です。従ってわけのわからない用語が幾つか出てくるのですが、とりあえず
 閉鎖空間:突然発生して世界を侵食する亜空間
 禁則事項:朝比奈みくるが秘密にしていること
 とでも理解しておいてください。

 退屈だったからという理由だけで草野球大会にSOS団参加を申し込んだハルヒ。人数集めとして谷口、国木田、鶴屋さんと、そしてキョンの妹をかき集める。……まかり間違って優勝してしまわないように、妹を参加させるキョンのやる気の無さがいい感じです。
 順当に失点を重ねていくSOS団ですが、7点を取られたところで異常事態発生。野球に負けそうになっただけで閉鎖空間が発生するぐらいだから、野球に負けたら世界の終わりというところまでいきなり話が飛躍するのがすごい。それを解決するために、長門がバットにホーミング能力を追加する。さらに最終回を抑えるために、長門の能力でキョンが魔球を投げる……って、これは既に野球じゃねえ。

 改めてアニメ化されたのを見てみると、SOS団の理不尽さが存分に発揮されていて面白かったです。今回も原作に比較的忠実でした。

|

« うたわれしもの 第3話 「紫琥珀」 (4/23) | トップページ | xxxHOLiC 第四話 「ウラナイ」 (4/27) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

涼宮ハルヒ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/9768414

この記事へのトラックバック一覧です: 涼宮ハルヒの憂鬱 第4話 「涼宮ハルヒの退屈」 (4/24):

« うたわれしもの 第3話 「紫琥珀」 (4/23) | トップページ | xxxHOLiC 第四話 「ウラナイ」 (4/27) »