« LEMON ANGEL PROJECT 第8話 「避暑地の森の天使たち」(2/27) | トップページ | 舞-乙HiME 第21話 「白き姫、目覚めるとき」(3/2) »

2006年3月 3日 (金)

かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第8話 「見ているだけが…」(3/1)

 宇宙仁の発案で、夜の学校に納涼肝試しをおこなうことになる。ちなみに作中の季節は夏休み。
 元男のくせにお化けや幽霊を本気で怖がっているはずむと、それをなだめすかしているとまり。そしてとまりに誘われたやす菜。この3人の関係が落ち着きを見せましたね。とまりもやす菜もお互いはずむが好きなことを認めて、そして同じ人を好きになった相手を認め合った。恋敵でありながら女同士の友情が成立しました。

 その一方で明日太ですが、お前、先週全然はずむに相手にされていないって思い知らされたばかりだろうに、相変わらず妄想逞しいですな。まあコメディリリーフだから仕方ないか。

 そして今回の主役はあゆきちゃん。蝶のようにきれいになりたくない、綺麗になっていくのを見ているだけが彼女のスタンスだというお話でした。話の流れからいうと彼女もまたはずむのことを意識しているのでしょうが、決して舞台の上には上がらない。遠くからはずむが綺麗になっていくのを眺めていくだけというのが彼女のスタンスなのでしょう。

|

« LEMON ANGEL PROJECT 第8話 「避暑地の森の天使たち」(2/27) | トップページ | 舞-乙HiME 第21話 「白き姫、目覚めるとき」(3/2) »

かしまし」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/8918402

この記事へのトラックバック一覧です: かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第8話 「見ているだけが…」(3/1):

« LEMON ANGEL PROJECT 第8話 「避暑地の森の天使たち」(2/27) | トップページ | 舞-乙HiME 第21話 「白き姫、目覚めるとき」(3/2) »