« LEMON ANGEL PROJECT 「背徳のシナリオ」(3/20) | トップページ | 舞-乙HiME 第24話 「あなたのために…。」(3/23) »

2006年3月24日 (金)

かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第11話 「やす菜の瞳から消えたもの」(3/22)

 駅舎でとまりとやりあったときから、やす菜の目からとまりやはずむが識別できなくなった。そして人間一般が認識できなくなり……

 というわけで男だけでなく女まで認識できなくなってしまったやす菜ですが、それと宇宙仁たちを絡めてくるとは思いませんでした。他者に対する識別ができなくなるというやす菜の症状が、宇宙仁たちが抱えている症状と同じであるとは。おなじような鳥や動物を人間が識別できないように、文明の発達した宇宙仁の星では人間が同属である人間を認識できないという。宇宙仁たちが地球に居座っていたのはこれが理由だったわけね。
 そうか、モナーとのまネコの識別ができないのと同じだったのか(<ちょっと違う例えだ)。

 明日太のところへ逃避するはずむの前に、あゆきが表れはずむが逃げていた現実をさらけ出す。傷つけないように振舞うことでさらに傷つけてしまうという矛盾を。その後で宇宙仁の話が出る。やす菜の症状を治すためにはやす菜が誰かに恋をすることが大事だということかと尋ね返すはずむに、宇宙仁は……

 直接見ただけでなく、写真や記憶の中ですら人間を識別できなくなったやす菜は、祖母の家に引っ越すことを決意する。その前にとまりを呼び出し、自分のことを打ち明ける。心から打ち明けたやす菜にとまりは、はずむを譲ることを言う
 とまりが今回の頭まで「やす菜に奪われたくない」と言ってたのに、この時点でやす菜に譲るようなことを言い出したのは、やす菜に同情したからと言う訳ではないと思います。自分の思いとやす菜の思いを比べて、やす菜の方がはずむを深く思っている(必要としている)と実感したからではないでしょうか。

 でもやす菜は、引っ越す決意を固めているようですね。そしてはずむはどんな決心をするのか。

|

« LEMON ANGEL PROJECT 「背徳のシナリオ」(3/20) | トップページ | 舞-乙HiME 第24話 「あなたのために…。」(3/23) »

かしまし」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/9232832

この記事へのトラックバック一覧です: かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~ 第11話 「やす菜の瞳から消えたもの」(3/22):

« LEMON ANGEL PROJECT 「背徳のシナリオ」(3/20) | トップページ | 舞-乙HiME 第24話 「あなたのために…。」(3/23) »