« 「マジカノ」「タクティカルロア」 | トップページ | Fate/stay night 第2話「運命の夜」(1/15) »

2006年1月15日 (日)

陰からマモル! 第2話 「この世に斬れぬ物はなし」(1/14)

 陰守家が紺若家を代々守り続けているのは、コンニャク作りの名人だった紺若五郎兵衛の血筋を守るように陰守半蔵が殿から頼まれたから。──もう紺若家はサラリーマン家族になっているわけだから、守り続けている意味がなくなっているような気がするんだが。

 今回登場した真双津椿(まっぷたつつばき)は、「ルパン3世」の石川五右衛門のパロディキャラですね。この世で斬れぬ物はなしという斬瀬羅満狗剣(ざん せらみっくけん)がナタデココだけは斬れないという弱点をもつのも、五右衛門の斬鉄剣がコンニャクだけは斬れないという設定を明らかに模しているし。

 極悪組の口車に乗せられて紺若ゆうなを狙い、陰守マモルに阻まれて負けを認める……ベタといえばベタな展開ですが、分かりやすくて良いでしょう。この展開だと、主要登場人物の中でゆうなだけがマモルの正体を知らないでいるということになりそうな気もしますね。

|

« 「マジカノ」「タクティカルロア」 | トップページ | Fate/stay night 第2話「運命の夜」(1/15) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

陰からマモル!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/8178205

この記事へのトラックバック一覧です: 陰からマモル! 第2話 「この世に斬れぬ物はなし」(1/14):

« 「マジカノ」「タクティカルロア」 | トップページ | Fate/stay night 第2話「運命の夜」(1/15) »