« 陰からマモル! 第4話 「なんてたってアイドル」(1/28) | トップページ | LEMON ANGEL PROJECT 第4話 「Smile means love」(1/30) »

2006年1月31日 (火)

Fate/stay night 第4話 「最強の敵」(1/29)

 セイバーと士郎、改めて主従の契りを交わすの巻。
 対バーサーカー戦では、確かにセイバーはイリヤを狙ってました。しかしマスターを倒す絶好の機会であるにも関わらず躊躇したせいか(?)、バーサーカー の妨害を招いてしまった。これはやはり、イリヤが幼女の姿をしていたからですね。敵とはいえセイバーに女子供に向ける剣は無かったということでしょう。
 バーサーカー戦でセイバーを庇って倒された士郎は、そのまま自己回復? 凛たちに衛宮家に運ばれていく。セイバーの自己回復の魔力が士郎に逆流したのではと凛は推測しますが……

 ──と、ここまでは原作のFateルートだったのに、凛が同盟の提案をせずにそのまま別れてしまう。いけないぞ、Fateルートの途中から Unlimited Blade Works ルートに流れてしまったら、バッドエンドに直行してしまう!

 まだはっきりとは分かりませんが、どうやら原作の Fate ルートを基本に、Unlimited Blade Works の展開も入れてくるみたいですね。さすがにテーマ自体が異なる Heaven's Feel ルートは入らないと思うが。
 あと、セイバーvsバーサーカー編を覗いていたのはキャスターでした。魔術師のサーバントなら確かに、サーバント同士の戦闘の探知や遠見の術ぐらい簡単にこなせそうですがね。なるほど、それでキャスターはセイバーに目をつけてたわけか。

 最後に先週の間違いを修正。このアニメは全24話でした。

|

« 陰からマモル! 第4話 「なんてたってアイドル」(1/28) | トップページ | LEMON ANGEL PROJECT 第4話 「Smile means love」(1/30) »

Fate/stay night」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/8426602

この記事へのトラックバック一覧です: Fate/stay night 第4話 「最強の敵」(1/29):

« 陰からマモル! 第4話 「なんてたってアイドル」(1/28) | トップページ | LEMON ANGEL PROJECT 第4話 「Smile means love」(1/30) »